つくろう、島の未来

2022年10月03日 月曜日

つくろう、島の未来

【島Booksプロジェクト】対馬のヒノキを使用した島本棚のパーツが届きました!オフィス中、ヒノキの香りに包まれてうっとりするほど…!本屋さんにヒノキの本棚が並んだら素敵ですよね。クラウドファンディングでの募集も残りあと【7日】。実現できるよう、頑張ります!

2012-07-05-16.06.11

先日お伝えした、対馬のヒノキ材を使用した島本棚のサンプルが届きました。

2012-07-05-13.33.10

ダンボールの蓋を開けた瞬間、ヒノキのよい香りが!!
オフィス中がヒノキの香りに包まれました。
まるで対馬の森の中のよう…!

さっそく組み立ててみました。
高級感があって、けっこうインパクト大!です。
書店に入って、ヒノキの香りがしたらちょっと、素敵じゃないですか…?
「くんくん、これはどこから…?」と、
お客さんが島本棚に引き寄せられちゃったり…??

本物には、島ブックスのロゴと、書店名が入ります!
だいぶ本格的に姿が表れてきた「島Books」。
実現の日も近い…かと思いきや…。

そんな島本棚の制作&全国の書店さんへの配布費用を、
クラウドファンディングで募集しているリトケイですが、
現在、残りあと【7日】。
みなさまのおかげで、40万円あまり集まっておりますが、
目標金額まであと140万円…。相変わらず厳しい状態です。

本屋さんを通じて、島のことをもっと多くの方に知っていただきたい。
そんな思いを集めた島Booksプロジェクト、
ぜひ、みなさまご協力&ご支援のほど、お願い申し上げます!
島本棚を設置したい書店さんからのお申込みも、募集しております。
ぜひぜひ、こちらからご応募を!

関連する記事

ritokei特集