つくろう、島の未来

2022年09月26日 月曜日

つくろう、島の未来

全国の書店に「島専用本棚がをつくりたい」。リトケイではプロジェクトにかかる費用を、一般の方からご支援いただけるクラウドファウンディングをスタートいたしました。

全国の書店に島専用本棚をつくりたい。
リトケイはできるだけたくさんの島好きの方と一緒に、
プロジェクトを進めていきたいことから、
プロジェクトにかかる費用の確保にあたって、
一般の方からのご支援により集めることのできる
クラウドファウンディングの方法を選びました。

readyfor0531-291x197

>> READY FOR リトケイプロジェクトページ
島棚づくりや島本の目録づくり、輸送などの費用として、
目標金額を180万円としており、
達成した時点で、プロジェクトの実施がきまります。
また、もしも目標金額を上回った場合は、
書店300カ所だけではなく港施設や観光協会等、
「島Books」があったらいいな、と思われるところへ設置できるよう
追加の棚の制作と輸送費にあてていきます。
詳細はREADY FORのページをご覧いただけると幸いです。
プロジェクトの進捗は『離島経済新聞』より随時公開して参ります。

プロジェクトに共感、応援いただける方からの
ご支援、ご協力をお待ちしております。

関連する記事

ritokei特集