つくろう、島の未来

2022年09月27日 火曜日

つくろう、島の未来

こんにちは、リトケイの鯨本です。ただいま代官山蔦屋書店にて開催中の島Booksフェアは嬉しいことに期間延長に!8月からは新宿紀伊国屋書店でもフェアがはじまります。

みなさんこんにちは、リトケイの鯨本です。
すっかり忘れていましたが、
世間はあと6時間弱で8月になるらしく・・・
島々はきっと盛り上がっているんだろうなと青い海を想像しながら、
世田谷のオフィスで作業にあたっております。
そろそろ島に行きたいです。

さて、そんな今日のオフィスでは、
工作部長の山口アシスタントがせっせと工作にあたっておりました。

この水色の「島Books」看板にぴーんときた方はリトケイ通ですが、
ただいま代官山蔦屋書店さんにて開催されている「島Books」フェアの
看板と同じものになります。

こちらが代官山蔦屋書店さんの「島Books」フェア。
この時の看板も、実は山口アシスタント作。

代官山蔦屋書店さんのフェアはとても盛況でして、
7月いっぱいの予定を延長して8月初~中旬まで延長になりました。
それでなくてもいつも大盛況のすてきな書店ですので、
お近くの方は、ぜひお立ち寄りください。

そして、山口アシスタント作の新たな看板が
どこへ行くのかといえば紀伊国屋新宿南店さんです。
8月には、こちらの書店でも「島Books」フェアがはじまり、
『季刊リトケイ』はもちろん、島々関連の本や雑誌が
たくさん並びますので、新宿界隈の島好きさんはぜひぜひお立ち寄りください♪
※フェアのスタートは明日明後日を予定しているとのことですが、
詳細や商品在庫については書店までお問い合わせください。

いろんな書店で「島Books」が
展開されていくのはとても嬉しいことで、
ここが島と人が出会える場になったらなにより幸いです。

お出かけの際には、島本コーナーのある
島Books書店さんへぜひ♪

(鯨)

関連する記事

ritokei特集