つくろう、島の未来

2022年11月27日 日曜日

つくろう、島の未来

はじめまして、離島経済新聞社の松本です。この春から社員として離島経済新聞社で働いています。リトケイ編集部の日々のできごとや、自分が今までに訪れた島の事などを書いていきます。

オフィスの先輩方。リトケイ東京オフィスは僕を入れて4人で日々仕事をしています。

はじめましてこんにちは、離島経済新聞社の松本です。
リトケイでは昨年からインターンとしてお世話になっていて、WEBマガジン『離島経済新聞』の島Newsや『季刊リトケイ』の記事を書いたりしていたのですが、この春から晴れて社員となりました。

4月1日には入社式を開いてもらい、九州にいる編集長や沖縄にいる営業部長からはSkypeの画面越しに、オフィスいる事務局長、総務からは直接、応援の言葉をいただきました。僕も新入社員代表(ひとりですが)の言葉を宣誓し、いよいよ社会人になったなあとしみじみしています。働いている人間が言うのも変ですが、とってもあたたかい会社です。

リトケイはスタッフ数名の小さな会社ですが、先輩方が言う「新しい事にチャレンジできる環境」で仕事をできるのは本当に幸せなことで、日々ワクワクしています!
新入社員として手始めに、今週からオフィスでお米を炊いて昼食をとっています。というのも三軒茶屋にあるオフィスの周辺には美味しいお店がたくさんあるのですが、新入社員のお財布には厳しいので…。そのうち島の食材を使って料理をつくれたら良いなあと考えています。

こんな調子でリトケイ編集部の日々の様子や、自分が今までに訪れた島のことなどを書いていこうと思うので、見ていただけたら嬉しいです!今後ともよろしくお願いします。

(松本)

関連する記事

ritokei特集