つくろう、島の未来

2022年10月01日 土曜日

つくろう、島の未来

訪れた日本の島は118島、島や旅をテーマに活動するイラストエッセイスト・松鳥むうさんによる4コマ連載「島旅是好日」。第27回は、八丈島(はちじょうじま|東京都)のスーパーでのエピソード。毎年、島人が集めた椿の種から絞った油を販売し、地元の社会福祉協議会の活動資金に充てているそうです。

\松鳥むうの新刊発売!/
『むう風土記~ごはんで紐解く日本の民俗・ならわし再発見録~』

松鳥むうさんが全国の食文化、伝統行事、地域の伝承などを訪ね、移りゆく伝統や人々の姿を綴った一冊。離島地域では、小川島(おがわしま|佐賀県)や上五島(かみごとう|長崎県)の鯨食文化となべぞうせ、沖縄天ぷら(沖縄県)を収録しています。(リトケイ編集部)

『むう風土記~ごはんで紐解く日本の民俗・ならわし再発見録~』
松鳥むう(著/文)発行:エイアンドエフ
四六判 縦188mm 横128mm 厚さ20mm 304ページ
1,800円+税

離島経済新聞 目次

寄稿|松鳥むう・イラストエッセイスト

松鳥むう(まつとり・むう)
離島とゲストハウスと滋賀県内の民俗行事をめぐる旅がライフワーク。訪れた日本の島は118島。今までに訪れたゲストハウスは100軒以上。その土地の日常のくらしに、ちょこっとお邪魔させてもらうコトが好き。著書に『島旅ひとりっぷ』(小学館)、『日本てくてくゲストハウスめぐり』(ダイヤモンド社)、『あちこち島ごはん』(芳文社)、『おばあちゃんとわたし』(方丈社)、『トカラ列島 秘境さんぽ』(西日本出版社)、『初めてのひとり旅』(エイ出版社)等。2022年9月22日新刊『むう風土記〜ごはんで紐解く日本の民俗・ならわし再発見録〜』(A&F)発売。
http://muu-m.com/
※Radiotalkにて『松鳥むうの旅とかごはんとか悶々とした気もちとか』配信中
マスキングテープ【ISLAND FOLKLORE】発売中

関連する記事

ritokei特集