つくろう、島の未来

2022年12月06日 火曜日

つくろう、島の未来

公益財団法人日本離島センターでは、島々の地域づくり活動を支援する「離島人材育成基金助成事業」の募集をスタート。日本離島センターからのご案内です。

2022年度「離島人材育成基金助成事業」募集

公益財団法人日本離島センターでは、離島地域の住民による島づくりの活動支援や、離島地域の人材育成を図ることを目的に「離島人材育成基金」を設置。1995年以来、これまで延べ300件のプロジェクトへの助成や支援を行っています。

2022年度助成事業は1月4日(火)より募集を開始。離島に在住している人もしくは離島で活動しているグループ、団体などが助成事業の応募対象となります。

また、助成対象となる事業は「離島人材育成基金助成事業」「知的支援型事業」「視察研修型事業」「活動助成型事業」「研究助成型事業」の5つの種類があり、2022年4月1日から2023年2月28日までの間に、応募対象者が自ら新たに取り組む事業であることが必要です。

※既存の事業や、運動会・祭り・盆踊りなどの毎年の通常の行事、政治・宗教・営利を目的とする事業、施設整備を伴う事業、国または都道府県から補助金を受けている事業、または受けようとしている事業は対象外となります。

令和3年度助成実績 北海道礼文町・四ヶ散米舞(しかさごまい)行列を保存する「ふるさとの伝統芸能保存継承推進事業」
令和3年度助成実績 新潟県佐渡市・子どもを中心に地域資源の魅力に触れる「佐渡島こども修行プロジェクト」

応募期間は、2022年1月4日(水)~2月4日(火)まで。事業の詳細や応募方法は、公益財団法人日本離島センターの公式ホームページ「しましまネット」をご確認ください。


【関連サイト】
日本離島センター 離島人材育成基金助成事業

関連する記事

ritokei特集