閉じる ×

「島のことはリトケイで」
離島地域専門WEBメディア

離島経済新聞

 

島々からの募集情報

【Welcome】子どもたちの視点で集めた地域の魅力満載。5離島が参加する2015年度『うみやまかわ新聞』展示@渋谷ヒカリエ

2月19日(金)より1週間、離島5地域を含む全国12地域の子どもたちが制作した『うみやまかわ新聞(2015年度版)』の展示を、東京・渋谷のヒカリエにて行います。

S_7684107

4離島の子どもたちが参加する『うみやまかわ新聞』2015年度版完成!

『うみやまかわ新聞』は、新聞づくりを通して海と島でできた日本を学ぶプロジェクト。日本全国の「うみ」「やま」「かわ」にフォーカスした新聞をつくりながら、 広い海とたくさんの島々からなる日本各地の「恵み」や「つながり」を学ぶ教育プログラムとして、NPO法人離島経済新聞社と日本財団が共同で実施しています。

HP用

2年目となる2015年度は、北海道利尻町(利尻島)、千葉県いすみ市、千葉県富津市、東京都江戸川区、山梨県北杜市、長野県木曽町、兵庫県姫路市(家島)、愛媛県上島町(弓削島)、高知県佐川町、大分県日田市(中津江・上津江地域)、長崎県対馬市(対馬島)、沖縄県うるま市(津堅島)の全国12地域が参加。小学校の総合学習や地域での課外活動として、子どもたちが新聞づくりに取り組みました。

離島経済新聞社の制作スタッフが新聞づくりの先生となり、テレビ会議システムを活用しながら各学校での授業を行いながら、約半年をかけて完成させる『うみやまかわ新聞』。各地の新聞には、子どもたちが議論を重ねて選んだこだわりの記事が並び、記事づくりの過程ではプロ同様の校正作業も行われました。

子どもたちの視点でまとめられた『うみやまかわ新聞』には、ユニークな話題や可愛らしいイラスト、本格的な記事などが存分に詰め込まれ、読み応えも十分。展示会場では全地域の新聞を展示するほか、数量限定でお持ち帰りいただける新聞も設置しています。

愛嬌たっぷりの新聞から地域を知ることができる『うみやまかわ新聞』の展示。お近くの方はぜひお立ち寄りください。

『うみやまかわ新聞』2015年度完成展示会

2月19日(金)より1週間、東京・渋谷のヒカリエ8F Creative Lounge MOV aiiima1にて新聞の展示および配布を行います。

S__40673290

■開催日時:2016年2月19日(金)~2月26日(金) 11:00~20:00
■会場:渋谷ヒカリエ8F Creative Lounge MOV aiiima1
■場所:〒150-8510 東京都渋谷区渋谷2-21-1
■共催:特定非営利活動法人離島経済新聞社/公益財団法人日本財団
■公式サイト:http://umiyamakawashinbun.net/

離島経済新聞 目次

島と海でできた日本を学ぶ 『うみやまかわ新聞』プロジェクト

  • bnr_shimanomado
  • 161201_bur_ritokei19
  • 160824amaminoamami_bnr2
  • rishiri_ban_20170223
  • ランキング
  • 最新記事

新着記事

注目の話題>>

島を知る>>

島々の行事やイベント>>

島緑人に訊く>>

寄稿コラム>>

島々からの募集情報>>

季刊リトケイ