つくろう、島の未来

2024年04月16日 火曜日

つくろう、島の未来

こんにちは!リトケイ海ごみ対策チーム(通称:こがに隊)の松本です。

リトケイは2022年にオンラインコミュニティ「小規模離島の海ごみ問題を考える会」を設立。先進事例や島々での現状を共有するオンライン勉強会を開催するなど、小さな島々の海洋ごみ問題に取り組んでいます。

この活動の一環として、この度、小規模離島のごみ拾いを行うボランティアチームを結成しました。尊敬する瀬戸芸のこえび隊にお名前のモチーフをお借りして「こがに隊」と名付けたこのチームで、島にお邪魔しては勤勉な蟹のように、せっせとごみを拾っていこうと思っています。

2023年6月23日に、兵庫県姫路市沖に浮かぶ人口40人の離島・男鹿島(たんがしま)で、島外の有志メンバー「男鹿島うみのいえ」が主催するビーチクリーンのお手伝いをします。当日はリトケイの松本(小豆島在住)が全国の小規模離島の海ごみ問題についてレクチャー、男鹿島うみのいえ運営メンバーのリトケイ上月が現地をアテンドします。

海岸清掃後は参加者で、持続可能なごみ拾い活動についての意見交換を予定。具体的アクションを通じて参加者が感じたことやアイデアを共有し、小規模離島の持続可能なごみ拾い活動の在り方を探ります。体と頭に汗をかいた後は、おつかれさまの乾杯タイムもありますよ♪ぜひ、ご参加ください。

男鹿島について

男鹿島の人口は現在約40人。採石の島として最盛期は400人の人口を誇りましたが、採石業の衰退とともに人口は年々減少、現在は高齢者を中心に静かに暮らしています。海が綺麗なことで海水浴場として人気があり、夏のシーズンは姫路から日帰りの海水浴客で賑わいます。

毎年7月第1週目の海開きに合わせて住民による海岸清掃を行っていますが、高齢者中心の島では人手が足りず、毎年限られた範囲のごみを拾うのみになっています。

この海岸清掃の負担を少しでも軽減しようと、男鹿島で空き家を改修し活用している「男鹿島うみのいえプロジェクト」のメンバーが、地元の方々が海岸清掃を行う1週間前に、有志でごみ拾い活動を行っています。

1枚のてぬぐいがきっかけ。人口約30人の男鹿島で30年ぶりに復活した盆踊り【特集|島にみる再生復活という希望】 – 離島経済新聞 (ritokei.com)

事前に行うごみ拾いのおかげで、地元の方々の作業負担を必要最小限に留めることができ、翌日に控えた海開きのための神事の準備をスムーズに行うことができると喜ばれています。

リトケイ海ごみ対策チーム(通称:こがに隊)紹介

昨年、各地の小規模離島を訪れ、海ごみ問題について取材を進める中で、「拾ってもキリがない」「人手が不足している」「ボランティアを募りたいが、ボランティアで来てくれる方々をお世話する人員が集まらない」といった現状を伺いました。今年はこがに隊の一員として、活動していきます!参加してくださる方々と情報や意見を交換できると嬉しいです。

海に面していない埼玉県生まれ、香川県小豆島在住。大学4年時にインターンとしてリトケイに関わり始め、2015年に新卒で入社。以来、島にまつわる情報リサーチのほか、「うみやまかわ新聞」プロジェクトやメディア教育等の教育事業分野を担当。南西諸島や瀬戸内海の島々を中心にこれまで約140島を訪れる。訪れた島ではとにかく歩くことをモットーにしている。

 

関西在住の私が、週末を利用してお邪魔しているのがこの男鹿島です。島外の都市部在住の有志メンバーで運営されている「男鹿島うみのいえ」プロジェクトも8年目に入り、ますます島が面白くなってきました。ビーチクリーンは一年で最も重要なイベントの一つですが、人手が足りません!どうぞ皆様のお力を貸してください。

奈良県奈良市在住。テレビ番組制作会社を経て現在は大阪の総合広告代理店で営業職。リトケイには2013年に参画し、サラリーマンと兼業しながら、関西エリアでサポートスタッフとして、一般企業や、島の事業者サポートに携わる。一般社団法人地域づくり支援機構 認定地域プランナー&コーディネーター。2022年7月より理事就任


【男鹿島ビーチクリーン概要】

実施日:2023年6月24日(土)
参加費用:無料
※現地までの交通費、船代、当日のお昼代は自己負担になります。
申し込み締め切り:2023年6月17日(金)
募集人数:10名程度(定員に達し次第締め切り)
参加申し込み:フォームより必要事項を入力の上お申し込みください。
>>申し込みフォーム

タイムスケジュール:
09:50 姫路港集合
10:05 姫路港発 坊勢汽船
10:30 男鹿島着
    オリエン・自己紹介・着替え等
11:00 ビーチクリーン開始
13:00 お昼休憩(島内のお店に食事に行きます)
14:00 ビーチクリーン再開
15:30 終了
16:00 「持続可能なごみ拾い活動」アイデア会議
    おつかれ乾杯(リトケイからのふるまいドリンク)
17:27 男鹿島発
17:50 姫路港着・解散

定期船時刻表 >> https://h-ieshima.jp/liner.html

関連する記事

ritokei特集