つくろう、島の未来

2022年12月01日 木曜日

つくろう、島の未来

全国の有人離島より約200島が出展する国内最大級の離島イベント「アイランダー2015」が、11月21・22日に今年も池袋サンシャインシティで開催されます。

スクリーンショット 2015-11-19 16.18.45

日本全国の島々が大集合。離島地域の交流を図る国内最大級のイベント

11月21日(土)・22日(日)の2日間、東京・池袋のサンシャインシティで「アイランダー2015」が開催されます。アイランダーは全国の島々が一堂に介し、自然や文化、生活など離島地域のすばらしさをPRするイベント。今年で23回目を迎えます。

約200島の島々が軒を連ねる「アイランダーブース」では、移住や観光について相談できるほか、離島産品の購入や、ワークショップへの参加が可能です。

今年は、広島県内で唯一ハマチの養殖を行う広島県・阿多田島(あたたじま)、架橋されていない島としては山口県内最大の面積を誇り、タコやみかん、ひじき、サツマイモなどの特産品が有名な山口県・平郡島(へいぐんとう)、柑橘栽培や養殖漁業、巻き網漁が主産業の島で、島内(約10km)を一周するサイクリングが人気の愛媛県・九島(くしま)の3島が初出展します。

会場内には、求人・空き家情報などを掲示する「島の情報提供コーナー」、伝統芸能や魅力を紹介するライブが行われる「アイランダーステージ」、来場者とのコミュニケーションを重視したプログラムを開催する「しまステーション」、ハローワーク職員に仕事について相談できる「ハローワークコーナー」などのブースが並ぶほか、今年は新たに会場外に、移住・定住希望者が各島のブース担当者と落ち着いて相談のできる打ち合わせスペースを設置。ここでは島同士の交流や、離島と企業が打ち合わせを行うこともできます。

日本全国から島々が大集合するアイランダーで、ぜひ島々の魅力に触れてみてください。

アイランダー2015 概要

日 程:2015年11月21日(土)10:00〜18:00
          22日(日)10:00〜17:00
会 場:池袋サンシャインシティ文化会館3F 展示ホールC
入場料:無料
主 催:国土交通省・公益財団法人日本離島センター
運 営:アイランダー2015実行委員会
ホームページ:http://www.i-lander.com/2015/index.html
※出展離島、ステージスケジュールなどの詳細はアイランダー2015公式サイトにてご確認ください。

islander1_

関連する記事

ritokei特集