つくろう、島の未来

2022年09月26日 月曜日

つくろう、島の未来

東海汽船株式会社は2014年9月24日(水)~11月30日(日)の期間限定で、東京発着伊豆大島(いずおおしま)へ高速ジェット船の往復割引きっぷの発売を開始しました。伊豆七島航路を就航する東海汽船からのご案内です。

■利用便限定・期間限定 伊豆大島(高速ジェット船)往復きっぷ6,000円で発売!

東海汽船株式会社は、2014年9月24日(水)~11月30日(日)の期間限定で、東京発着伊豆大島へ高速ジェット船の往復割引きっぷの発売を開始した。

東京-大島間の交通運賃(9・10月)は大人1人片道7,970円、往復で15,940円だが、今回は通常の半額以下の大人1人往復6,000円(子ども3,000円)とし、62%OFFとなる。利用できる時間帯は、往路は午後便、復路は午前便に限定されている。

対象となる便では大島での宿泊が必要になるが、現在東京都は島内宿泊施設を利用し、現地で支払う旅行者に対し、2015年3月まで1人1泊3,000円(1回の旅行につき2泊まで)の割引制度を設けている。併せて利用し2泊すれば都の割引制度で交通費が賄える仕組みになっている。

今回の往復割引きっぷには、2013年10月に起きた土石流災害で被害を受けた大島への観光復興支援も含まれている。企画を担当した東海汽船の大野さんは「復興は進み、大島の観光スポットに変わりはない。しかし一部分を映し出した映像がフォーカスされ、どうしても足が遠のいてしまっている」と語る。実際、今夏は観光客の入りが少なかったという。

「この様な大幅な割引は、今後はなかなか難しい。販売開始現在、好評をいただいているこの往復割引きっぷをきっかけとして、ぜひ大島に足を運び、観光を楽しんでいただきたい」と期待を込める。

満席になり次第、その日の便は終了してしまうので、必ず予約の連絡を。

■伊豆大島往復きっぷについて

〈ホームページ〉http://www.shimagirl.com/autumn_lp/
〈利用可能日〉平成26年9月24日~11月30日帰着
※10月10日(金)、11日(土)、31日(金)、11月22日(土)は除外
〈料金〉大人6,000円/子ども3,000円
〈ご利用のご注意〉
・往路東京竹芝午後発便に限る
・復路大島午前発便に限る
・有効期間5日間
・他の割引との併用不可
・発券後の便変更不可
・事前予約制とし、2カ月前同日から2日前まで

〈申し込み・お問い合わせ〉
東海汽船予約センター >> 03-5472-9999(09:30〜20:00)

■宿泊費用の割引について

東京の観光公式サイト「GO TOKYO」を必ずご確認ください。
>> http://www.gotokyo.org/jp/izuoshima/index.html

〈宿泊施設や宿泊割引券の発行・利用に関すること〉
一般社団法人大島観光協会 04992-2-2177

〈事業の制度に関すること〉
東京都産業労働局観光部振興課 03-5320-4732

(離島経済新聞社編集部)

関連する記事

ritokei特集