つくろう、島の未来

2019年10月15日 火曜日

2月1日(金)から3月31日(日)まで、東京都内の離島キッチン2店舗で東京11島の食材をアレンジした特別メニューが味わえる「東京宝島フェアin離島キッチン」が開催されます。この機会に、ぜひ食を通じて東京の島々の魅力を感じてください。

左:離島キッチン日本橋店/右:離島キッチン神楽坂店

東京11島と離島キッチンがコラボレーション

この度、東京都が推進する「東京宝島事業」(※1)におけるプロモーションの一環として、離島の食材を専門に扱う離島キッチン(※2)と東京11島がコラボ。東京の島々の食材にアレンジを加えた魅力的なメニューを提案する 「東京宝島フェア in 離島キッチン」を開催します。

※1東京宝島事業…2018年から東京都がスタート。東京の島々が持つ素晴らしい景観や特産品、文化などを、これまで以上に有効活用して更なる魅力拡大を図ることを目的に、東京11島の住民の方々が主役となり「東京宝島ブランド」を作り、磨き上げ、広く発信し、島の高付加価値化を実現しようという事業。
※2離島キッチン…島根県隠岐島の一般社団法人海士町観光協会によって設立された、全国の離島活性化を目的とする飲食店型アンテナショップ。島々の郷土料理や珍しい食材の提供を通して「文化」「歴史」「物語」を発信。

フェア期間中は、伊豆諸島の大島(おおしま)、利島(としま)、新島(にいじま)、式根島(しきねじま)、神津島(こうづしま)、三宅島(みやけじま)、御蔵島(みくらじま)、八丈島(はちじょうじま)、青ヶ島(あおがしま)、小笠原諸島の父島(ちちじま)、母島(ははじま)の11島から選りすぐりの食材を直送。

離島キッチン「神楽坂店」「日本橋店」の2店舗でそれぞれ異なるメニューが提供されます。ぜひこの機会に、東京の島々の魅力を「食」からお楽しみください。

東京の島々を味わう特別メニュー

【離島キッチン神楽坂店】
ランチタイム/11:30〜14:30(ラストオーダー14:00)
「東京宝島御膳」2,500円(税抜)
ディナータイム/18:00〜22:00(ラストオーダー21:00)
「明日葉とミニトマトの炊き込みご飯」「ウツボと赤イカのエスカベッシュ」(※)など7〜8種類、600〜1,500円(税抜)を予定
定休日:月曜ランチタイム

※ディナータイムは月毎にメニューが変更となる予定です

11島の食材が一つの御膳に詰まった「東京宝島御膳」2,500円(税抜)
※写真は開発中のもので、実際の商品と異なる場合がございます

【離島キッチン日本橋店】
ランチタイム/11:30〜14:30(ラストオーダー14:00)
「週替わり東京宝島定食」900〜1,200円(税抜)
ディナータイム/18:00〜22:00(ラストオーダー21:00)
「くさやチーズと母島トマトの椿オイル漬け」「海苔の和風ジェノベーゼポテト」(※)など7〜8種類、600〜1,500円(税抜)程度を予定
定休日:なし

※ディナータイムは月毎にメニューが変更となる予定です

「週替わり東京宝島定食」900〜1,200円(税抜)
神津島産の赤イカ塩辛がうどんと絶妙に絡み合う「赤イカの釜玉うどん〜薬膳ラー油添え〜」
※写真は開発中のもので、実際の商品と異なる場合がございます

仕入れの状況により、メニューが一部変更になる可能性がございます。
営業時間などの詳細は、離島キッチンホームページにてご確認ください。

「東京宝島フェアin離島キッチン」概要

期間:平成31年2月1日(金)〜3月31日(日)
会場:離島キッチン神楽坂店(東京都新宿区神楽坂6-23)
   離島キッチン日本橋店(東京都中央区日本橋室2-4-3 日本橋室町野村ビルB1F)


【関連サイト】
東京宝島 東京都の11の島々のブランディング事業
離島キッチン神楽坂店
離島キッチン日本橋店

関連する記事

ritokei特集