つくろう、島の未来

2018年12月10日 月曜日

11月17日(土)・18日(日)の2日間、池袋サンシャインシティにて、全国の有人離島約200島が出展する国内最大級の離島イベント「アイランダー2018」が今年も開催されます。

年に一度、日本中の島々が集結する国内最大級の島の祭典

11月17日(土)・18日(日)の2日間、全国の有人離島約200島が出展し、それぞれの離島地域にある自然・歴史・文化・生活などの魅力をPRする「アイランダー2018」が東京・池袋サンシャインシティで開催されます。

アイランダーは1994年から継続開催され、今年で26回目を迎える歴史あるイベント。都市での交流を通じて、離島地域への交流人口拡大やUIJターンの促進を図っています。

さまざまなブースが立ち並ぶ「アイランダー2017」の会場風景

約200島が出展するアイランダーブースでは、行政職員やUIJターン経験者、島で暮らす住民らから「生活」や「観光」の情報を直接聞くことができるほか、普段あまり手に入れることのできない特産品も販売。一部のブースでは島の素材を使った工芸体験やワークショップも体験いただけます。

沖縄・慶良間太鼓同志会による「慶良間太鼓」は今年も披露されます

ほかにも会場内では、離島地域の伝統芸能やプレゼンが披露される「アイランダーステージ」や、島の料理を味わうことができる「島のグルメ食堂」、UIJターンを希望する人に向けた「住まい」「仕事」「離島留学」の情報が集まる「島の情報提供コーナー」など、さまざまな角度から島にふれることができます。

昨年に続き、離島経済新聞社もブースを出展。有人離島専門フリーペーパー『季刊ritokei』最新号を配布いたします。日本各地の島々の魅力に触れられるアイランダーへ、ぜひ足を運んでみてください。

アイランダー2018 概要

日 程:2018年11月17日(土)11:00〜19:00/18日(日)10:00〜17:00
会 場:池袋サンシャインシティ文化会館3F 展示ホールC
入場料:無料
主 催:国土交通省・公益財団法人日本離島センター
運 営:アイランダー2018実行委員会
公式ホームページ:http://www.i-lander.com/2018/index.html
※出展離島、ステージスケジュールなどの詳細はアイランダー2018公式サイトにてご確認ください。

関連する記事

ritokei特集