つくろう、島の未来

2018年11月19日 月曜日

2015年3月、東海汽船は島旅ブランド「島トレ」を新設。伊豆大島、利島、新島、式根島、神津島、三宅島、御蔵島、八丈島といった伊豆諸島の自然を、スポーツを通じて体験できるツアーの提供を開始した。

◼︎老若男女問わず参加できるトレーニングツアーを実施

ph0001

伊豆諸島の船旅を提供する東海汽船株式会社は、2015年3月末より「トレーニング」をテーマにした島旅ブランド「島トレ」を設立。伊豆諸島の自然を満喫しながら運動することができるツアーの他、各種スポーツイベントの紹介をしていく。

「島トレ」ウェブサイトでは既に、第一弾の伊豆大島サイクリングツアー(4月24日~26日実施予定)、第二弾の八丈島登山ツアー(5月30日〜6月1日実施予定)の参加受付が始まっている。今後も島の特徴を活かしたトレーニングツアーを企画予定だ。

ph0002

同ブランドの担当者である東海汽船・鷲尾幸子さんは、「スポーツジムから飛び出して、実際に島の自然を楽しみながらトレーニングをしていただきたい」と話す。同社ではこれまで「島ガール」をテーマに、女性向けの自然体験ツアーを企画してきた。今回は、老若男女問わず島を訪れる機会として、このブランドを運営していく。

三宅島には毎年開催されているバイクレース、伊豆大島にはウルトラランニングや大島一周マラソンなど、島ごとに独自のスポーツ大会が開催されている。頂上が広く平坦な神津島の天上山をはじめ、特徴的な自然がある伊豆諸島。「島トレ」を通じて、「東京にも大自然があることを知ってもらい、訪れてもらうことが目標」と鷲尾さんは展望を語った。


【関連サイト】
“伊豆七島でトレーニング”がテーマの旅ブランド「島トレ」オフィシャルサイト

関連する記事

ritokei特集