つくろう、島の未来

2022年12月04日 日曜日

つくろう、島の未来

ひそかに『世界一かわいいタブロイド紙』と個人的に思っている『季刊リトケイ』準備号、校了しました。本物の新聞工場で作るので、刷り上がりもものすごく早いのです。

昨日、いわゆる「校了(こうりょう)」した『季刊リトケイ』
データを印刷工場に見送り、制作は終了いたしました。

紙をつくろうと思い立ち、
「さて、どうする?」といいはじめてから2ケ月。

取材も制作も後ろに倒れに倒れ、ぎりぎりまで
ねばってこだわってできた新聞です。

ここは心のうちをつぶやいても良さそうなページなので、
ごくごく個人的のキモチを明かすと、
「世界一かわいいタブロイド紙」と、思っています。

当然、ここはああしたほうが良かったなぁと
思うようなところは沢山ありますが、
そこは世界一かわいい新聞をもっとずっと
成長させていけるという点で、乞うご期待。
次のモチベーションにしていきたいと思います。

しかしこの新聞は、本当の新聞印刷なので
できあがりがものすごい早いのです。

昨日おわりっ!といって明日の夕方には
ざざっと刷り上がるというのです。

10万部、なんと2時間で刷り上がるとのこと。

明日は制作チームの数名で
この子が刷り上がる現場「印刷工場見学」に出掛けます。

印刷の模様、そしてオフィスへの搬入は
明日またぶつぶつつぶやきたいと思います。

さて、校了した次は開店準備。

ちょっと遅れておりますが、もうすぐ
「加盟店MAP」もオープンいたします。
肝心の、どこで手に入るんだろう?も、
どんどん解消していけるようがんばります。

(鯨)

関連する記事

ritokei特集