つくろう、島の未来

2022年10月06日 木曜日

つくろう、島の未来

先月からリトケイのオフィスのドアには巨大なマップを掲示しております。こちら、先月「日本離島センター」さんが出したうわさの島地図「Shima-zu(シマーズ)」です。

先月からリトケイのオフィスのドアには
巨大なマップを掲示しております。

こちら、先月「日本離島センター」さんが出した
うわさの島地図「Shima-zu(シマーズ)」です。

リトケイは先日のアイランダーで
この地図を3つほど手に入れまして、
その1つをドアに貼り、時々ながめております。

この島地図は有人島が分かりやすく表示されつつ、
島名にフリガナがついていたり(これ大事)と
とても重宝しております。

そんなShima-zuは昨日、
全国の新聞各社に掲載されたのですが
それを受けて、離島センターさんには沢山の
お問い合わせがあったとのこと!

季刊リトケイにも島地図は入れているものの、
リトケイのは島名でつくったタイポ島地図なので、
どちらかというと、名前やボリュームで楽しむもの。
詳細かつ大判なShima-zuはプロ向きともいえるので、
島好きなのはもちろん、地図好きの自分としては
この玄人加減はたまりません。

そしてなにより、
反響=島々に注目が集まるのはとても嬉しいこと。
Shima-zuの反響を離島センターの方も喜んでいましたが、
リトケイも陰ながら喜び中です。

リトケイが3つも購入したせいで
品切れしていたら恐縮ですが、手に入れたい方は
日本離島センターさん(http://t.co/S6vsyWrF
までお問い合わせを。

(鯨)

関連する記事

ritokei特集