つくろう、島の未来

2022年09月26日 月曜日

つくろう、島の未来

鹿児島県が主催する、「鹿児島県離島地域おこしシンポジウム」が8月3日(金)に開催されます。島根県海士町の山内町長の講演のほか、リトケイ島記者クラブの荒井記者も登壇。Ustream中継で全国どこにいても観覧可能なこのイベント。みなさんもぜひ一緒に離島の未来を考えてみませんか?

スクリーンショット(2012-07-31-15.01.27)

近年の離島地域においては,NPO法人,ボランティア団体,地域の自治会など多様な団体が、自らの発意と創意工夫により地域の活性化や離島独自の課題解決に取り組むなど、離島振興の重要な役割を担っています。
このシンポジウムでは,離島振興において先駆的な取組を行っている島根県海士町の山内町長による講演に加え,県内の各離島における取組事例の発表や官・民での意見交換を行うことで,島民主体の離島振興の意義と離島間連携について理解を深め,それぞれの立場で果たすべき責任や役割について考えることを目的にしています。
第2部のパネルディスカッションでは、リトケイ島記者クラブの荒井千恵記者が登壇。
「硫黄島地域おこし協力隊」として離島で生活する体験を元に、話されるそうです。

スクリーンショット(2012-07-31-15.12.07)

当日の様子は,MBCラジオ(鹿児島/南日本放送)「Radio-Burn」がUstreamにてリアルタイムで中継するそうなので、会場に行けない方でもインターネット上で視聴する事ができます。
(番組ページはこちら

■INFO■

日時:平成24年8月3日(金曜日)13時から16時まで
開催場所:鹿児島東急ホテル2階(桜島の間)

【第1部】基調講演
テーマ:「離島発!地域再生への挑戦」最後尾から最先端へ
講師 山内道雄(島根県海士町長)
【第2部】パネルディスカッション
テーマ:島民主体の離島振興と離島間連携のあり方について

コーディネーター 東川隆太郎(NPO法人かごしま探検の会)
パネリスト 永山由高((社)鹿児島天文館総合研究所)
パネリスト 荒井千恵(硫黄島地域おこし協力隊)
パネリスト 山地竜馬((社)へきんこの会)
パネリスト 山腰真澄((株)ねりやかなや)
パネリスト 山内道雄(島根県海士町長)
パネリスト 本田勝規(鹿児島県企画部離島振興課長)
定員 100名程度(事前申込が必要です)

■参加申し込み■

鹿児島県企画部離島振興課(担当:鳥越,宮下)
〒890-8577
鹿児島市鴨池新町10番1号
TEL:099-286-2445 FAX:099-286-5531
メール:ritousin@pref.kagoshima.lg.jp

関連する記事

ritokei特集