つくろう、島の未来

2020年08月11日 火曜日

島外の児童・生徒を受け入れる「離島留学」「離島通学」を行う、離島地域の令和3年度募集情報を紹介。美しい自然があり、人と人・人と自然の共生社会がある、島の学校での学びを体験しませんか?

【注記】
※このページでは、離島留学・離島通学の令和3年度募集校のうち、離島経済新聞社にて取材をおこなった情報のみを公開しています。未掲載の島や学校でも募集をスタートされている場合がございますので、あらかじめご了承ください。
※新型コロナウイルスの影響により例年よりも募集開始が遅れている地域があります。最新情報は随時更新して参ります。
※詳細は各地域へお問い合わせください。
※離島留学・離島通学の実施校で掲載や情報更新の希望がある場合は、こちらのフォーム(https://ritokei.org/contact)よりご一報ください。

令和3年度「離島留学」「離島通学」募集地域

<凡例>
【受入学校名】 令和3年度現在で「離島留学」を実施する学校名
【対象】 留学生の募集対象エリアや対象学年等
【受入体制】 留学生の受け入れ体制(※ページ下方に詳細を掲載)
      ①里親型(島の里親のもとから留学)
      ②合宿型(島の寮などから通学)
      ③親子型(親子で島に移住して通学)
      ④孫もどし型(島の祖父母宅から通学)
【留学期間】 離島留学事業の留学期間
【募集時期】 離島留学事業の募集時期
【説明会・体験入学】離島留学事業の説明会・体験入学の実施種別
【説明会・体験入学の開催日時】 離島留学事業の説明会・体験入学の開催日時
【詳細URL】 離島留学事業関連のURL
【問合せ先】 離島留学事業関連の問合せ先電話番号
【備考】


中ノ島(なかのしま)|島根県隠岐郡海士町
「海士町親子島留学

海士町(あまちょう)の地域と学校のもつ魅力を最大限に活かしながら、『自立・挑戦・交流』に共感する親子を『ないものはない島での親子全力チャレンジ』というコンセプトで募集し、海士町がその挑戦を応援・サポートします。

【受入学校名】海士小学校・福井小学校、海士中学校
【対象】 令和3年度に一番上のお子様(高校生以上を除く)が小学校2年生〜中学校2年生である児童生徒とその保護者
【受入体制】 ③親子型
【留学期間】令和3年4月1日〜令和4年3月31日 ※継続を希望の場合は応相談。
【募集時期】令和2年7月〜10月20日 
【説明会・体験入学】 オンライン説明会、島育体験(1泊2日で来島)
【説明会・体験入学の開催日時】令和2年7月〜9月
【詳細URL】 https://ama-oyakoshimaryugaku.amebaownd.com/pages/1005131/outline
【問合せ先】海士町教育委員会 電話:08514-2-1222


知夫里島(ちぶりしま)島根県隠岐郡知夫村】
「知夫里島 島留学

人口600人の小さな島であることを生かし、「600人の家族とくらす島留学」を目標に、島民みんなで家族のように留学生を島の子どもとして育てます。また、少人数教育を生かし、人を思いやる力等を身につけていきます。

【受入学校名】 知夫小中学校
【対象】令和3年度 小学校5年生〜中学校3年生
【受入体制】 ②合宿型
【留学期間】令和3年4月1日〜令和4年3月31日※継続可能。継続をご希望の場合は、継続審査があります。
【募集時期】 令和2年7月〜11月 ※オンライン説明会、短期体験に参加された方のみ選考会を受ける事ができます。尚、コロナウイルスの影響により、短期体験を中止する事があります。その場合、選考会を中止する場合がありますのでご了承ください。
【説明会・体験入学】 オンライン説明会、島留学短期体験(1泊2日〜2泊3日で来島)
【説明会・体験入学の開催日時】令和2年7月〜11月、複数回実施予定。
【詳細URL】 http://www.vill.chibu.lg.jp/gyosei/life/needs/needs03/77
【問合せ先】知夫村教育委員会 電話:08514-8-2301


下甑島(しもこしきしま)鹿児島県薩摩川内市】
「ウミネコ留学

少人数での授業や、ウミネコの餌付け体験学習や定置網活動、恐竜化石の見学・
発掘体験や地域の人々とのふれあいなど、地元の特色を活かしたプログラムが盛りだくさんです。

【受入学校名】 鹿島小学校
【対象】令和3年度 小学校1年生〜6年生
【受入体制】 ①里親型 ③親子型 ④孫もどし型
【留学期間】令和3年4月1日〜令和4年3月31日※以降、継続希望であれば継続可
【募集時期】 令和2年7月1日〜11月30日(予定) 
【詳細URL】 https://www.city.satsumasendai.lg.jp/www/contents/1470720911365/index.html
【問合せ先】ウミネコ留学制度実施委員会
鹿児島県薩摩川内市教育委員会 下甑島教育課鹿島地域駐在
電話番号:09969-4-2211


種子島(たねがしま)鹿児島県西之表市】
「しおさい留学

豊かな自然と人情味あふれる環境の中で、小規模校の特色を生かした教育活動や体験活動を通して「生きる力」を育み、種子島の悠久の自然と文化を身近に感じながら、地元の子どもや地域との交流を深めることができます。

【受入学校名】 西之表市内の小学校 (榕城小学校及び下西小学校を除く)
【対象】
①里親型:令和3年度 小学校2年生〜6年生
③親子型 ④孫もどし型:令和3年度 小学校1年生〜6年生
【受入体制】 ①里親型 ③親子型 ④孫もどし型
【留学期間】令和3年4月1日〜令和4年3月31日 ※原則1年間
【募集時期】 令和2年7月〜12月末日(予定) 
【詳細URL】 http://www.city.nishinoomote.lg.jp/admin/soshiki/kyouikuiinkai/kyouikuka/shidouka/2982.html
【問合せ先】西之表市教育委員会 電話番号:0997-22-1111


竹島(たけしま)、硫黄島(いおうじま)、黒島(くろしま)鹿児島県鹿児島郡三島村】
「しおかぜ留学

<三島竹島学園>
竹島は鹿児島から定期船で3時間の位置にある全島を竹で覆われた島。時期になるとおいしい竹の子がどっさり取れます。里親さんのもとで大自然を満喫しながら、一生の思い出に残る日々を仲間と一緒に過ごしましょう。

<三島硫黄島学園>
硫黄島は鹿児島から定期船で4時間の位置にある火山の島です。三島村・鬼界カルデラジオパークの中心地で、アフリカの太鼓「ジャンベ」が盛ん。子どもたちは皆ジャンベの名奏者で、中学生の器楽のコンテストでは14年連続で金賞を受賞しています。

<三島大里学園>
黒島大里地区は鹿児島から定期船で5時間半の位置にある集落です。原生林に覆われた黒島は黒々と見えることからその名がつきました。伝統行事がいっぱいの大里で、伝統芸能の担い手として貴重な体験が出来ます。

<三島片泊学園>
黒島片泊地区は鹿児島から定期船で6時間。東シナ海に沈む夕日が絶景の集落です。児童・生徒は総勢20名前後でみんな仲良し。一人ひとりが主役になれる舞台が準備されています。

【受入学校名】 三島竹島学園、三島硫黄島学園、三島大里学園、三島片泊学園
【対象】令和3年度 小学校4年生〜中学校3年生
【受入体制】 ①里親型 ④孫もどし型※受入体制の種類については欄外に記載。
【留学期間】令和3年4月1日〜令和4年3月31日 ※以降、継続希望であれば継続可
【募集時期】 随時 
【詳細URL】 http://mishimamura.com/ech/213/
【問合せ先】三島村教育委員会 しおかぜ留学生係 電話番号:099-222-3141

留学の受け入れ体制について

①里親型(島の里親のもとから留学)
島の一般家庭が里親となり留学生を受け入れ、島親として生活をサポートする

②合宿型(島の寮などから通学)
複数人の留学生が寮や合宿所などで共同生活を行い、指導員や寮母などの施
設管理者が留学生の生活を支える

③親子型(親子で島に移住して通学)
留学生だけでなくその保護者も受け入れる。留学期間中は島の空き家などが貸し
出され、親子で島暮らしを体験する

④孫もどし型(島の祖父母宅から通学)
島に祖父母や親戚が暮らしている児童・生徒が対象。祖父母または親戚宅に
留学生が移り住み、島の学校に通う

離島留学・通学の実施地域のみなさまへ

掲載や情報更新のご希望がございましたら、離島経済新聞社のこちらのフォーム(https://ritokei.org/contact)よりご一報ください。編集部にて対応させていただきます。

関連する記事

ritokei特集