閉じる ×

「島のことはリトケイで」
離島地域専門WEBメディア

離島経済新聞

 

【ritokei INFO】『美しい日本の島柄図鑑(仮)』に収録する「写真」「情報」を募集します

ただいま、NPO法人離島経済新聞社では、日本全国の島々を収録する書籍『美しい日本の島柄図鑑(仮)』を制作しています(第1弾・第2弾は、2016年初夏、その後続編も順次マイナビ出版より発売予定)。

bnr_shimagara_03

読者の皆さまより、図鑑に掲載する「写真」「情報」大募集!

「島柄」とは土地柄や人柄と同じく、島が持つ「個性」や「特徴」を表すリトケイの造語。約6,800島の島々からなる日本には、外海や内海、歴史の古い島、新しい島、独特の文化の根付く島、その島ならではの産業がある島など、多種多様な個性を持つ島があります。島柄図鑑は、そんな日本の有人離島の「島柄」をテーマに、島々の情報を集める本となります。

そこでリトケイ読者の皆さまに、図鑑づくりにご参加いただきたく、第1弾・第2弾の「瀬戸内海編」と「トカラ列島・奄美群島・沖縄諸島編」で、実際に島柄図鑑に掲載する「写真」と「情報」を募集します。

なお、写真提供につきましては、選考の結果、採用させていただいた方に、弊社規定の掲載料をお支払いいたします(掲載料は掲載のボリュームによって変動いたします)。

全国の島々にお住まいの方、島ファンの方など、どなたでも応募いただけますので、「うちの島といえばこれ!」という、 島の「美しさ」「面白さ」「個性」を表す写真や情報があれば、ぜひご応募ください。皆さまのご応募をお待ちしております。

募集要項

▼募集期間:2016年2月1日〆切

▼対象の島々:
①瀬戸内海の有人島および、有人島から見える無人島について
②トカラ列島、奄美群島、沖縄の有人島および、有人島から見える無人島について

▼写真応募の注意:
・デジタルカメラや携帯電話で撮影した画像も可。ただし、解像度1MB以上のものに限ります
・被写体の肖像権侵害などの責任は負いかねます。画像に関して、応募する作品は第三者の承諾が必要となる場合は必ず承諾を得るなど、第三者の肖像権や著作権などを侵害することのないようにしてください
・採用写真の版権及び使用権は離島経済新聞社側に帰属し、許諾なく無償で使用することができるものとします
・撮影に際しての事故は主催者にてその責は負いかねますので十分ご注意ください
・著作権法に違反することがないよう、必ずご自身が撮影したお写真をお送りください
・採用の場合、写真のご提供者としてお名前を記載させていただきます

▼情報応募の注意:
・採用の場合、情報のご提供者としてお名前を記載させていただきます
・著作物からの引用情報の場合、情報元となる本やメディアの情報も添えてください

▼応募方法:
以下の必要事項を添えてメールまたは郵送にてお送りください
①氏名(ふりがな)
②ご住所(郵便番号、市区町村名必須)
③お電話番号(日中ご連絡のつくお電話番号)
④メールアドレス(あれば)
⑤応募情報(島名や集落名など情報をできるだけ詳しく記載ください)
⑥採用となった場合に掲載可能なお名前(本名、屋号、ニックネーム等)

【メールで送付】
メールのタイトルに「島柄図鑑応募」と明記のうえ、必要事項と作品を添付して応募用メールアドレス【mail★ritokei.com(★→@)】宛に、お送りください。

【郵送で送付】
必要事項と写真を同封のうえ、郵送にてご応募ください。
応募先:〒154-0024 東京都世田谷区三軒茶屋2-49-6 #103
    NPO法人離島経済新聞社「島柄図鑑」係宛

※写真の返却をご希望の方は、応募時に返却封筒(応募時と同額の切手を貼付し宛先明記の封筒)を同封いただいた場合に限り返却いたします。

皆さまからのご応募をお待ちしております!

離島経済新聞 目次

離島経済新聞社からのご案内

離島経済新聞社からのご案内をお届けします。

  • bnr_shimanomado
  • 160824amaminoamami_bnr2
  • NPO_ban
  • ランキング
  • 最新記事

新着記事

注目の話題>>

島を知る>>

島々の行事やイベント>>

島緑人に訊く>>

寄稿コラム>>

島々からの募集情報>>

季刊リトケイ