閉じる ×

「島のことはリトケイで」
離島地域専門WEBメディア

離島経済新聞

 

リトケイ、島の品々出展してきました。

【WHOLE ARTS MARKET、出展終了!】22、23日と、3331アーツ千代田で行われた手作り市にて、島の品々を販売するブースを出展してきました。島好きさんたちや、五島の商品が多かったためか長崎県出身の方が特に多く足を止めてくださり、島話に花が咲きました。

22日、23日、リトケイはIID世田谷ものづくり学校を抜けだして「3331アーツ千代田」へ。

本や食、モノ、衣類など、幅広い分野の出展者が集まる
手作り市「WHOLE ARTS MARKET」に、リトケイも島の品々を
販売するブースを出展するためです。
普段はオフィスにいる「鯛くん」も出張中。

あいにくの雨だったのですが、会場は大賑わい。

リトケイのブースでは、喜界島・小豆島・五島列島の
商品を販売しました。
一日目は五島列島ファンクラブさんの甘酒「カンコロリン」
BARAMONさんの「五島手延うどん」「矢堅目の塩」「かんころ餅」、
喜界島のスイーツ専門高級ゴマ油「GOMAKASHI」、
小豆島からは真砂喜之助製麺所の「そうめん」、
ポン真鍋さんの「シマポン」などなど。

ブースに来て下さった方からは、「島の商品ってこんなに可愛いんですね!」と
いう感想をいただくことが多く、嬉しいかぎりでした。
五島の商品が多いということで、長崎県出身の方が特に多く足を止めてくださり、
「昔、かんころ餅よく食べてました!こんなにお洒落なパッケージになってる!」
と驚かれていました。
このかんころ餅、ソフトな甘さで本当に美味しいんですよ!

また、リトケイのtwitterやfacebookを見てこのイベントを知り、
来ていただいた方も多く、声をかけてくださる方もいて、
島好きさんたちとの交流は編集部としても楽しいものとなりました。

2日目には、小値賀島から「おぢかアイランドツーリズム」
の小高さんが参戦してくださり、
小値賀島の商品が並びました。
小値賀担い手公社さんから発売されている、
全国から問い合わせが殺到するほど大人気の「ピーナツ」は、
700円と少しお値段高めではありますが、
おいしい!と好評でした。

編集長も「五島手延うどん」を持ってにっこり。

1日目、2日目ともに大盛況だったリトケイブース。
島の美味しくて、素敵なものが売れると、素直に嬉しく感じます。
今後もリトケイは、こうした形で島の「よいもの」を販売する
機会を設けようと思っております。
みなさま、もし「こんな商品があるよ」「これ、お薦め!」という
商品があれば、ぜひfacebookやtwitterでお知らせくださいね!

  • ランキング
  • 最新記事

新着記事

注目の話題>>

島を知る>>

島々の行事やイベント>>

島緑人に訊く>>

寄稿コラム>>

島々からの募集情報>>