つくろう、島の未来

2019年07月22日 月曜日

■『季刊ritokei(リトケイ)』06号「島の幸」特集できました!

離島経済新聞社発行の有人離島専門タブロイド紙『季刊リトケイ』の最新号(06号)が刷りあがりました。9/4より定期購読・事前予約の方から順番に発送させていただきます。(東京よりメール便での配送になりますので、地域によっては気象・交通状況によって遅れがでることがございます。予めご了承ください)

今号のテーマは「島の幸(さち)」ということで、「日本の離島に幸はどれだけあるの?」という問いにはじまり島々の幸を追っていく特集をメインに、奄美大島&五島列島にルーツがあり自ら「島好き」と語るぐっさんこと山口智充さんへのインタビュー、島好きイラストレーター松鳥むうさんのイラスト&エッセイ、佐渡料理店「だっちゃ」店主きたむらさやかさんのインタビューなど、熱い記事が並びます。


▼目次 山口智充さん「ぜんぶの島をまわりたい」
松鳥むうさん「忘れないために島へ行こう」
島々仕事人 佐渡島料理店「だっちゃ」
美味しい島々カタログ 島産品100
離島ニュース/エコアイランドを目指す宮古島/島数値/島の幸ってどれだけあるの?/宝島の第一線。農業・酪農・畜産・漁業事情/島の幸、本土に渡る/ガジュ下会議/島カルチャー/島人コラム/UIターン情報/島酒と島文化をめぐる修学ツアーレポート/島々インフォメーションほか


『季刊リトケイ』の手に入れ方は、①離島経済新聞社ネットストア、またはamazon販売店からの注文(最も確実) ②書店での購入 ③島々の無料設置ポイント(数に限りがありますので運が良ければになります)④どなたかからのおすそわけ(運がよい場合に限られます)のいずれかになります。

また9/16までは東急ハンズ渋谷・新宿・池袋店※での「離島フェア」も引き続き開催中(※1)。『季刊リトケイ』最新号&バックナンバーも揃います(※2)。ぜひお立ち寄りください◎

(※1)新宿・池袋店は9/13までの展開となります。
(※2)各店舗への最新号(06号)の入荷は9/5を予定しております。

みなさまどうぞお楽しみに!

関連する記事

ritokei特集