つくろう、島の未来

2018年12月11日 火曜日

北海道北部に浮かぶ利尻島(りしりとう|北海道利尻郡利尻町・利尻富士町)の利尻町では、ただいま島の漁業を支える栽培漁業推進員や、高校生を対象に基礎学力アップや進路相談を行う公営塾スタッフなど、地域おこし協力隊を募集しています。利尻町からのご案内です。

冬山14

利尻町は北海道北部・日本海上に位置する利尻島の西側にあり、利尻昆布やウニ、ナマコなどの海の幸に恵まれる漁業の町です。

現在、利尻町では、基幹産業である漁業を支える、ウニ種苗生産施設を中心とした栽培漁業施設での業務や、漁業振興に関する業務を担う人材など、複数の地域おこし協力隊を募集しています。

今回募集するのは、5つの業務に従事する7名。ウニやナマコなどをある一定期間まで育て、海に放流する栽培漁業施設内での業務が中心となる栽培漁業推進員(1名)、2017年4月から始まる予定の高校生を対象とした公営塾のスタッフ(3名)、利尻町社会福祉協議会で高齢者や障がい者、子育て家庭への支援などを行う地域支え合い推進員(1名)、社会教育主事に関する業務を担当する社会教育推進員(1名)、町立博物館で業務を担当する博物館業務サポート隊員(1名)です。

各業務における詳細は、関連ページをご覧ください。利尻町地域おこし協力隊へのご応募をお待ちしています。


【関連ページ】
利尻町役場ホームページ
各業務詳細(移住・交流推進機構-JOIN『地域おこし協力隊』ホームページより)
栽培漁業推進員
公営塾スタッフ
地域支え合い推進員
社会教育推進員
博物館業務サポート隊員

関連する記事

ritokei特集