閉じる ×

「島のことはリトケイで」
離島地域専門WEBメディア

離島経済新聞

 

島々からの募集情報

【Welcome】個性豊かな奄美群島が有楽町駅前にやってくる「\やってきました/ 奄美群島フェア in 東京」7/21開催

7月21日(月・海の日)には、奄美群島の観光物産、芸能文化コンテンツをPRするフェア「\やってきました/奄美群島フェア」を有楽町駅前広場で開催。琉球文化が色濃い群島南部から鹿児島でも沖縄でもない独自文化が生きる群島北部まで、離島文化のグラデーションに触れることができる奄美群島ならではの魅力を知っていただけるよう、各島からやってくる島人たちが直接PRいたします。

■2014.7.21開催「\やってきました/奄美群島フェアin東京」

press1-609x868

7月21日(月・海の日)に、有楽町駅前広場にて「奄美群島」がやってくるフェア「\やってきました/奄美群島in東京」を開催します。個性豊かな奄美群島の魅力を感じていただけるよう、奄美群島出身アーティストのライブ&パフォーマンス、在東京奄美会による伝統芸能「八月踊り」、奄美大島のコミュニティエフエム「あまみエフエム ディ!ウェイヴ」人気パーソナリティによる司会などコンテンツ満載のステージのほか、「奄美黒糖焼酎」の全銘柄が揃うキッチンカー、奄美群島の観光物産を地元島人が案内する観光ブースなど、奄美群島のコンテンツが集合します。シマ唄あり、グルメあり、島人との交流ありのフェアにぜひお越しください。

■出演アーティスト

press4-609x339

※一部変更になることがございます

我那覇美奈(がなは・みな)
奄美大島出身。『桜のころ』でデビューし、昨年15周年を迎える。
聴く人、出会うヒト、全てを魅了していく無添加AB型。

住姫乃&平田まりな(すみ・ひめの/ひらた・まりな)
奄美大島出身、奄美民謡を唄う、全国民謡大会上位の実力派ユニット「ひめまり」。

東郷晶子(とうごう・あきこ)
喜界島出身。喜界島を拠点に自然の周波数に溶け込む歌を全国に発信中。

安田竜馬(やすだ・りゅうま)
徳之島出身。ジャマイカンなサウンドに徳之島テイストが混ざる陽気で懐かしい唄声。

前田博美(まえだ・ひろみ)
沖永良部島育ち。唄者であり師匠である祖母の影響により島唄を始める。
現在も島内外で沖永良部の島唄を届けている。

寿里(じゅり)
ヨロン島出身。2012年「辺戸岬」「私はうたう」でデビュー。与論島観光大使。

東京奄美会(とうきょうあまみかい)
東京在住の奄美群島シマッチュ(島人)が会場をにぎやかに盛り上げます。

司会は、奄美大島のコミュニティエフエム「あまみエフエム ディ!ウェイヴ」の
人気パーソナリティや出身アーティストが司会を担当します。

■開催概要

日時:2014.7.21(海の日)11:00-18:00
会場:有楽町駅前広場
主催:奄美群島セールスプロモーション推進実行委員会
協賛:日本航空株式会社、日本エアコミューター株式会社、バニラエア株式会社
後援:奄美市、大和村、宇検村、瀬戸内町、龍郷町、喜界町、徳之島町、天城町、伊仙町、和泊町、知名町、与論町
協力:有限会社アーマイナープロジェクト、あまみエフエム ディ!ウェイヴ 77.7MHz
NPO離島経済新聞社、株式会社ハレトケ

■出展ブース

press3

奄美群島を知る!観光物産ブース
観光物産ブースでは、奄美群島各島の観光協会・島コーディネーターがそれぞれの島の魅力をご紹介。奄美群島の特産品も販売いたします。

「奄美黒糖焼酎」全銘柄が揃う離島キッチン
島の味を届ける「離島キッチン」にて、島々で親しまれている味や、奄美群島だけで生産される島酒「奄美黒糖焼酎」をお楽しみいただけます。

離島経済新聞 目次

奄美黒糖焼酎片手にコンニチハ! 奄美群島フェアin東京&島酒Week開催!

7月21日の「海の日」に有楽町駅前広場を舞台に、奄美群島各島の島人たちが奄美群島をPRする「\やってきました/ 奄美群島 in 東京」を開催。7月18日〜7月31日の期間に銀座有楽町界隈の飲食店30店舗にて奄美黒糖焼酎を味わえるフェア「島酒Week 奄美黒糖焼酎ございます」を同時開催します。

  • ランキング
  • 最新記事

新着記事

注目の話題>>

島を知る>>

島々の行事やイベント>>

島緑人に訊く>>

寄稿コラム>>

島々からの募集情報>>