つくろう、島の未来

2018年12月14日 金曜日

離島地域と島外企業が商談・交流を行い、島の活性化事業の創出を目指す「しまっちんぐ2018」(主催:国土交通省国土政策局離島振興課)が、10月27日(土)に開催。離島地域と連携し、地域の課題解決等に取り組みたい企業・団体の参加を募集しています(10月19日〆切)。

2015年にスタートした「しまっちんぐ」は、離島地域と企業・団体に、両者をつなぐ商談・交流の場を提供し、島の活性化事業創出を目指す取り組み。今年度で4回目の開催となる「しまっちんぐ2018」には、全国から離島地域7自治体が参加します。

▼「しまっちんぐ2018」参加離島地域(7自治体) 西ノ島(島根県西ノ島町) 知夫里島(島根県知夫村) 笠岡諸島(高島、白石島、北木島、真鍋島、飛島、六島|岡山県笠岡市) 小豆島(香川県土庄町) 福江島(長崎県五島市) 姫島(大分県姫島村) トカラ列島(口之島、中之島、諏訪之瀬島、平島、悪石島、小宝島、宝島|鹿児島県十島村)

昨年開催された「しまっちんぐ2017」の様子

参加する離島地域では、10月27日(土)の「しまっちんぐ2018」に向けて、地域のビジョンを設定するとともに、企業・団体と連携して実現したいプロジェクト案を作成。ビジョンやプロジェクト案は特設サイトで順次公開し、島側が持つ魅力やニーズを企業・団体に対して事前に提示いたします。

「しまっちんぐ2018」へ参加を希望する企業・団体は、下記特設サイトより詳細をご確認の上、エントリーをお願いします。

「しまっちんぐ2018」概要

日時:2018年10月27日(土)13:00〜17:30(予定) 場所:渋谷キャスト(東京都渋谷区渋谷1丁目23-21) 参加資格: 離島地域のビジョンを理解し、離島地域と協働で、地域課題の解決につながる活性化プロジェクトを実施することができる民間企業・団体等 ※詳細は国土交通省HPよりご確認ください 参加費:無料 参加方法:しまっちんぐ2018特設サイトよりエントリー 応募〆切:2018年10月19日(金)


【関連サイト】 しまっちんぐ2018

関連する記事

ritokei特集