つくろう、島の未来

2019年08月22日 木曜日

奄美でつくられる「黒糖焼酎」の飲み比べ&島唄のliveで「離島」を体験できる『離島lab』イベントの最終回!

SONY DSC

SONY DSC

島国を学べる『離島lab』
黒糖焼酎18種類飲み比べと島唄Live!

日本に住む外国人向けに、
日本のローカルな文化を発信するプロジェクト
「インターナショナル寺子屋」では、
離島の文化を体験するイベント『離島lab』として、
奄美諸島(あまみしょとう|鹿児島県)にフォーカスしたワークショップを定期開催しています。

最終回となる今回は、
奄美諸島のみで製造が許可されている「黒糖焼酎」と、
古くより歌い継がれる島唄のliveを体験イベントです。
黒糖焼酎の代表銘柄18種類を飲み比べながら、
「どうして黒糖焼酎は奄美諸島でしかつくらていないのか?」
「奄美の人はどんなふうに飲んでいるのか?」
といった、ご質問にもお答えします。

イベントでは、生まれも育ちも奄美諸島(喜界島出身)の
牧岡奈美さんが島唄を披露するなど、
島んちゅならではの文化も学べます。
土曜日の午後に、
奄美の島唄や黒糖焼酎が贅沢に楽しめる
イベントへぜひお越しください。

詳細やお申し込みはコチラから >>
【開催日程】 12月10日(土)15:00~17:00
【場所】   六本木農園 YARD
       日比谷線・大江戸線「六本木駅」3番出口より徒歩2分
情報ソース:インターナショナル寺子屋

関連する記事

ritokei特集